社内研修の内容費用について >>

社内研修のイメージ 企業内技術者にとって定年退職後の不安がないという事実は、退職するまでの期間を企業内における技術者業務に専念できるということを意味しています。これは企業にとって大きな利益でございます。こんな道を社内研修でお教えいたします。

 しかしこの道は決して安易な道ではありません。目指した人の100%が成功する保証はどこにもございません。

 一方企業にとって「全」技術者がこのようになる必要はありません。一部の「素質のある」、そして「優れた」技術者がこのような道を歩めばそれで充分です。

  素質があり、かつ優れた技術者が企業の将来を支えます。そして定年を迎えた際、企業に固執することなく、次なる世界に挑戦します。

 繰り返しますが、このような技術者が企業を支えます。「サラリーマン」の技術者ではなく、個人「エンジニア」としての技術者です。

 技術者の中でも、創造的な仕事ができる人のことを「エンジニア」といいます。自然法則を活用して生活の役に立つ物品を作りだす(発明)する人のことです。

社内研修の内容は以下の通りです。

発明(新製品・新製品)をいかに成遂げるか。
有力公的資格をいかに取得するか。
取得した資格を定年退職後に活用するにはどうすればよいか。
後進技術者へ技術伝承をするにはどうしたらよいか。


 田辺コンサルタント。グループはこの4項に関して、空論ではなくて実績を踏まえて受講者に対して社内研修することが可能です。

お問合せ >>

次のページは、社内研修の実績紹介

お問合せ
各種サービスの料金

youtue

京大OB・OGガイドブック

初回メール相談無料

労働安全衛生マネジメントシステム

田辺コンサルタント著書の書籍紹介

生涯現役エンジニア ブログ

商店街の街並み設計

田辺コンサルタント・グループ
代表取締役 田邉康雄
〒140-0014
東京都品川区大井6-20-6
TEL 03-3776-2495
FAX 03-5742-7695
お問合せフォーム