実績紹介5

田邊寛子業務実績(アプル総合計画時代担当物件)

みなとみらい21関連業務 [Y市他]2004-2007

キング軸整備イメージ検討調査(デザインガイドライン作成)[渇。浜みなとみらい21]2004

キング軸 横浜みなとみらい21地区の3つの都市軸の(グランモール、キング軸、クイーン軸)の一つであるキング軸のデザインガイドライン作成のための調査である。キング軸は各街区の官民の地権者がMM21地区基本協定および地区計画に基づき、自主的に開発整備を行う特殊な都市軸であり、機能・デザイン両面において統一感があり、みなとみらい地区の「顔」となるような空間を創造し、維持できるため、各街区の建築計画の自由度を最大限尊重しつつ、共通して守るべき指針(ガイドライン)をとりまとめたものである。このガイドラインに従って、公園計画、複数の事業者に手による住宅開発が進められている。キング軸ガイドライン

高島中央公園デザイン検討関連 [Y市]
みなとみらい21中央地区高島中央公園関連基本設計[U機構]2004-2005
51-52ペデストリアンデッキ詳細設計 [(株)Oコンサルタンツ] 2005-2006

 ガイドラインの作成に関連して、軸上に位置する高島中央公園基本設計案の見直し検討に関わった。初年度は市の委託により、MM21地区のデザインアドバイザーの篠原修、北沢猛両東京大学教授の意見、維持管理側との調整を経て、最終案の作成を行った。翌年度は、事業主体である都市再生機構からの委託により、関係者調整と実施設計担当(ライフ計画事務所)への設計意図の伝達、隣接するペデストリアンデッキ設計担当(オリエンタルコンサルタンツ)とのデザイン調整協議などを行った。

高島中央公園 べデストリアン詳細設計

次のページは、実績紹介6

お問合せ